『 太陽 』

三浦 雛

お母さんが昔使ってはった筆で書きました。

墨を擦って。

やわらかい太陽になりました。