再開

再開

そんなつもりはないですが、眠たいような再開です。

そろそろ、始動準備始めてます。

教室のお休み中も、結構なかなか忙しかったですが…。

それから、ずっと探していた記事…ありました!

ありがとうございました。

毎日新聞・ウェイブより

中村葵永さん          

瀬瀧來織さん

桶紫月さん

小野京園さん

吉川栄舟さん

濱井春採さん

おめでとうございました❣️

感銘

感銘

朝起きて雨戸を開けたら、ピンク薔薇が目に飛び込みます。

ついつい写真を撮りますが…どうも、本物の色と写真は違います。

やさしくて、やさしくて、魅惑的な色。

暫し、見惚れてしまうのが日課になってます。

ピンクの薔薇の花言葉は感銘。

感銘は、深く感動して忘れないこと。

あすが来てゐるたんぽぽの花びらに

あすが来てゐるたんぽぽの花びらに

鷹女の句

競書の手本・検定手本。

半紙で昇段5科目、受けられる方は、検定枚数の合計は、10枚とペン字。

それに競書の半紙は、4枚とペン字。

間違いのないように、検定手本にシールを貼りました❣️

左上・黄色シール。

今年は、かわいい色の薔薇が咲きました。

去年は、肥料の時期を間違えて、変な薔薇になってしまったから…。

机に。

蕗を追っかけて十歩後ろの母の聲

蕗を追っかけて十歩後ろの母の聲

山蕗を炊きました。

山蕗を炊くと思い出す、今では信じられない話し❓

小学生の頃、決められた量の山蕗を、小学校に持って行かなくてはいけませんでした。

母と自分も、それなりの姿で山蕗取りに出掛けます。

直ぐ側で、山蕗取りをするのですが、こんな時は、普段しない話をしたような気がします。

何を話したかなんては、到底覚えてはいないですけれど。

持ち帰った山蕗の葉っぱを、家の裏で取るのですが、必ず指先が黒くなりました。

コレが、嫌でしたね。

山蕗取りは面白かったですけど。