ひとつひとつ

ひとつひとつ

また、この間の話になりますが…。

8月7日は、亀岡の花火大会の日でしたが.ないなと思ってましたら。

諸々…ただいまから保津川河川敷で慰霊花火(3分程度)を実施します。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、現場周辺で密集しての鑑賞はご遠慮ください。

と、LINEがきまして。

バン!バン!と音がしだしたので、直ぐに家の階段を駆け上がってみると、家・家の間から花火の半分ほどが見えました。

あーって言っている間に、花火のクライマックスらしき音が響き、終わってしまいました。

ほんと3分程の花火の間に、頭に色々な事が巡り、感激致しました。

感銘

感銘

朝起きて雨戸を開けたら、ピンク薔薇が目に飛び込みます。

ついつい写真を撮りますが…どうも、本物の色と写真は違います。

やさしくて、やさしくて、魅惑的な色。

暫し、見惚れてしまうのが日課になってます。

ピンクの薔薇の花言葉は感銘。

感銘は、深く感動して忘れないこと。

あすが来てゐるたんぽぽの花びらに

あすが来てゐるたんぽぽの花びらに

鷹女の句

競書の手本・検定手本。

半紙で昇段5科目、受けられる方は、検定枚数の合計は、10枚とペン字。

それに競書の半紙は、4枚とペン字。

間違いのないように、検定手本にシールを貼りました❣️

左上・黄色シール。

今年は、かわいい色の薔薇が咲きました。

去年は、肥料の時期を間違えて、変な薔薇になってしまったから…。

机に。