にんじんと鶏手羽のスープ

最近はまっている。

バーミキュラ。

バーミキュラとは、鋳物ホーロー鍋のこと。

1年待ちで買った鍋だったけれど、レシピがあまりなくて。

最近、レシピ本が出回るようになり、納屋から、またバーミキュラが登場したわけです。

昨日は、バーミキュラで濃縮な味の八宝菜が出来ました。

今日は、にんじんと鶏手羽のスープ。

丸ごと一本のにんじんが主役。

じっくり時間をかけて煮て、しんまでやわらかくなればでき上がり。

にんじんそのものの味が堪能できます。

にんじん・3本 玉ねぎ・1個

鶏手羽・6本

セロリ・1本

黒胡椒・小さじ1

ローリエ・2枚

塩・胡椒

①

鍋ににんじん、玉ねぎ、鶏手羽、セロリ、黒胡椒、セロリ、ローリエを入れ、かぶるくらいの水を注いで火にかける。

②

あくを丁寧に引き、蓋をしてにんじんがすっかりやわらかくなるまでごく弱火で煮る。

塩・胡椒で味を調える。

煮込み時間は約30分ほどでした。