凩や倒れざまにも三つ星座

不器男の句

朝、平和堂のところの信号待ちしてたら…

🦌鹿が、自分と5メートルも離れてない平和堂駐車場の策を超えて、馬堀駅の方へ走って行った…って、父さんが。

策は結構の高さです。

だから大きな鹿なんですね。

話聞いて想像して、暫く固まりました。

だいぶ経ってから…『え〜』

キーワードなし